国際ラウンドテーブル(於:日本外国特派員協会)

スマートコミュニティに向けた国際エネルギー政策ラウンドテーブル
~シナジーとイノベーションの加速促進~


12月12日、JSCA初の試みとして、日本外国特派員協会(FCCJ)と提携し、様々な立場からスマートコミュニティについて考えるラウンドテーブルを開催しました。
JSCAからは、スピーチを引き受けて下さった4社ほか多くの会員が参加し、米国のベンチャー企業や大学、大使館、そしてFCCJ所属メディア(ライター)などと交流を深めました。
手がける技術やサービス、所属組織の大きさや立場が違う人々が集まり、惜しみない情報提供と本音で意見を出し合ったことで、ラウンドテーブルの副題にあるシナジーが生まれ、イノベーションの到来を感じさせる1日でした。

 

▽日時
2014年12月12日(金)9:30~17:15


▽場所
公益社団法人日本外国特派員協会(FCCJ)

 

 

国吉JSCA事務局長

 

バーミンガムFCCJ会長

 

会場の様子