ワーキンググループ紹介

国際戦略ワーキンググループ

国際戦略ワーキンググループ

国内外の動向把握、情報共有、オールジャパンとしての情報発信を図り、日本企業の国際展開を促進するための施策などの検討を行います。

国際標準化ワーキンググループ

国際標準化ワーキンググループ

スマートコミュニティ分野の国際標準化について、分野横断的な課題や新たな

標準化項目を検討・提案しています。また研究会活動を通じて、会員の知識や

技術レベルの向上に貢献しています。
政策・市場の動向、スマートコミュニティ実証事業で得られた成果等の関連情報を収集するだけでなく、スマートコミュニティに関する標準について議論される団体との協力関係を通じ、海外の国際標準化動向についても情報収集、共有を行っています。

 

ロードマップワーキンググループ(休止中)

ロードマップワーキンググループ

次世代エネルギー・社会システム協議会が策定したロードマップの改訂版を作成し、「NEDO再生可能エネルギー技術白書(2011年7月)」に反映しました。
政府方針(エネルギー基本計画の見直し等)が確定し、ロードマップ改定のための前提条件が整った段階で、更なる改訂に向けた検討を開始します。このため、現在は活動休止中です。

スマートハウス・ビルワーキンググループ

スマートハウス・ビルワーキンググループ

日本型スマートハウス・ビルの更なる普及拡大に向けて、各課題(重点機器の下位層の特定・整備など)の工程表を策定し、工程表に応じて各課題への対応を検討します。