• HOME > お知らせ 一覧 > スマートグリッド国際会議「IRED2014」ポスター論文の応募〆切延期(7月末→8月29日(金))

お知らせ

2014年08月04日
画像

スマートグリッド国際会議「IRED2014」ポスター論文の応募〆切延期(7月末→8月29日(金))

IRED (The International Conference on Integration of Renewable and Distributed Energy Resources) は、
再生可能エネルギーと分散型電源の系統連系技術の開発・発展のため、欧米の産学官が結集して立ち上げました。
第1回目会合が2004年にベルギーで開催されてから今年で6回目を迎え、
アジア初の開催として京都(11/17-20)が選ばれました。

IRED2014には、欧米を中心に活躍するスマートグリッド・コミュニティの関係者が一同に集い、
講演、討論会、ポスターセッションで互いの最新情報を交換します。

本日、皆様に再度ご案内致しますのはポスターセッションです。
ご自身あるいは自社のスマートグリッド関連技術に関するポスター論文をIRED会場に掲示することで、
国内外の関係者にアピールできます。

【応募方法】
今月末8月29日(金)までに、A4サイズ2枚以内で論文の概要をIRED事務局まで送って下さい。
簡単な記載ルールがありますので、詳細は必ずIRED2014公式ウェブサイトでご確認下さい。

【選定方法】
世界のスマートグリッド専門家で構成するメンバーで査読し、会場に掲示するポスター論文(複数)を決定します。
応募者にはIRED事務局から個別に御連絡致します。

IRED2014公式ウェブサイト:http://www.ired2014.org/call_for_posters/index.html

(ポスター論文のテーマ)
- Grid Integration of Centralised and Decentralised Storage Devices
- Large-Scale Renewable Generation
- Renewable Power Forecasting
- Market and Business Models
- Grid Operation
- Regulatory Issues
- Successful Demonstrations
- Energy Management
- Generation and Load Management
- Solar and Wind Energy Integration
- Information and Communication Technologies (ICT)
- Island Grids and Micro-Grids
- Transmission and Distribution

~IRED2014概要~
会 期:2014年11/17(月)~20(木)
会 場:国立京都国際会館
    〒606-0001京都市左京区岩倉大鷺町422番地
登録費:無料
主 催:NEDO
 

一覧へ戻る