お知らせ

2015年03月13日
画像

『India Smart Grid Week 2015』に参加 ほか

3月2日(火)~6日(金)までインドのベンガルールにて開催された「India Smart Grid Week 2015」に参加しました。

 

カンファレンスの国際連携セッションでは、国吉JSCA事務局長がGSGF(Global Smart Grid Federation)などのグローバルフォーラム活動の重要性について触れ、GSGF議長も電話で参加しました。

 

併設された展示会場では、インドにおけるスマートコミュニティ技術の普及に向けて、日本の最新技術を展示し、インド政府関係者やスマートグリッド専門家など約100名にご来場頂きました。

 

▽「India Smart Grid Week 2015」

会期:2015年3月2日~6日

主催:India Smart Grid Forum

会場:Bangalore International Exhibition Centre

公式サイト:http://isgw.in/

 

 

 
展示ブースの様子  

左からISGAN*副議長、JSCA事務局長、
ISGF**プレジデント

 

*ISGAN:International Smart Grid Action Networkの略称。

**ISGF:India Smart Grid Forumの略称。JSCAも加盟するGSGFのメンバーの1つ。

 

また、同じ週の3月5日(木)にインドのアンドラプラデシュ(AP)州ハイデラバードで開催された技術セミナーには、JSCA会員企業も参加しました。AP州は10年後に、新州都をスマートシティとして建設することを計画しています。AP州のナイドゥ首相の強力なリーダーシップに世界の注目が集まっています。

 

▽セミナー開催報告(NEDOウェブサイト)

http://www.nedo.go.jp/events/report/ZZAT52_100005.html

 

 

一覧へ戻る