2015年12月08日
画像

会員資格の更新方法と会員名称の変更について

この度、JSCAの運営に関して下記2点の変更がございましたので、お知らせします。
入会をご検討中の方は、内容ご確認ください。

【会員資格の更新方法について】
会員の利便性向上や事務局業務の負荷緩和のため、会員資格の更新方法を以下のとおり変更しました。

平成27年度以前
前年度末に事務局が、会員の皆様へ次年度の会員資格の更新意思を確認していました。

平成28年度以降
前年度末(1年間の会期満了1ヶ月前)までに退会の届出がない限り、会員資格は当該年度の4月1日に自動更新となります。

【会員名称について】
各会員の位置付け及び会員種別の名称を、以下のとおり見直しました。

▼会員の位置付け
・運営会員は、本アライアンスの運営に携わり、WG・SWG・TFを運営する。
・賛助会員は、本アライアンス活動について賛同・支持し、活動内容に関する情報を共有する。

▼会員種別の名称
【旧】情報会員 → 【新】賛助会員

また、上述の変更に伴い「スマートコミュニティ・アライアンス規約」の退会・除名部分を改定しました。
(改定前)会員が会費を納入せず、督促後なお会費を1年条納入しない場合は、退会したものとみなす。
(改定後)会員が会費を納入せず、督促後なお会費を納入しない場合は、当該年度末をもって退会とみなす。

会員に関する詳細につきましては、「入会のご案内」ページをご覧ください。

一覧へ戻る