お知らせ

2017年03月29日
画像

スマートコミュニティサミット2017を開催

JSCAはNEDOと共同で、6月8日(木)~9日(金)の2日間にわたり、東京ビッグサイト(東京国際展示場)において「スマートコミュニティサミット2017」を開催します。
 

基調講演では欧米日の電力システムの最新状況をご紹介し、その後のセッションでは「PVへの普及~日本が志向する再エネ対策の特徴」「エネルギー新ビジネス~分散リソースアグリゲーションに代表される新ビジネスの在り方」「新興市場における電力ビジネスモデルの展望~アジア諸国参入への課題と対応」という3つのテーマについて、国内外の専門家による講演やパネルディスカッションを行います。

 

JSCAからも、国際標準化ワーキンググループとスマートハウス・ビルワーキンググループより、発表を行う予定です。

スマートコミュニティに分野に関する最新情報を入手できる貴重な機会ですので、ぜひ奮ってご参加ください。

 

お申込みやプログラムの詳細はこちらをご覧ください。

スマートコミュニティサミット2017 

 

スマートコミュニティサミット2017
▼会 期

2017年6月8日(木)~9日(金)

▼会 場

東京ビッグサイト会議棟1階 レセプションホールA

交通アクセス

▼プログラム
※両日とも日英同時通訳あり
【6月8日(木)】 10時30分~15時30分
基調講演: 最新の国際的なエネルギーシステムの変革の全体像
Session1: PV普及への対応 ―日本が志向する再エネ対策の特徴

【6月9日(金)】 10時00分~16時00分
Session2: エネルギー新ビジネス ―分散リソースアグリゲーションに代表される新ビジネスの在り方
Session3: 新興市場における電力ビジネスモデルの展望 ―アジア諸国参入への課題と対応

JSCA会員の皆様には先行して現在のプログラム(案)をお送りいたします。
https://www.smart-japan.org/vcms_lf/pdf_newsletter/summit2017_program.pdf
※プログラムは調整中です。変更の可能性もありますのでご了承ください。

▼参加費

無料(事前登録制)

▼主 催

スマートコミュニティ・アライアンス(JSCA)

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

▼後 援

経済産業省、GSGF(Global Smart Grid Federation)

 

一覧へ戻る