お知らせ

2018年07月02日
画像

スマートコミュニティサミット2018を開催

JSCAはNEDOと共催で、6月13日(水)に東京国際フォーラムにおいて、「スマートコミュニティサミット2018」を開催しました。

今回は、「再生可能エネルギーのベストソリューションを実現する」をテーマに、午前中のセッション1では、系統制御技術における最新動向について、日米独の電力システムの専門家にご講演いただきました。

午後のセッション2では、EVの国際動向や普及拡大の鍵を握る蓄電機能の利活用、急速充電規格の国際標準化などについて各分野の専門家にご講演いただいたほか、パネルディスカッションも行いました。
会場は一日を通してほぼ満席で、講演に関する質疑も多数寄せられ、盛況のうちに終了いたしました。

 

サミットのプログラムや講演資料は、こちらよりご覧いただけます。(NEDO公式サイト)

各講演の動画も公開しておりますので、併せてぜひご覧ください。

                  
会場風景       パネルディスカッションの様子  

 


日時:2018年6月13日(水)10:00~15:30
会場:東京国際フォーラム

プログラム:

【セッション1】系統の限界を超えた再生可能エネルギー導入のために

        ~電力自由化と再生可能エネルギーの導入拡大に起因する電力系統の課題と将来展望~

【セッション2】電気自動車は系統につながるか

        ~EVシフトはエネルギー業界にとってどのような変革をもたらすのか?~

一覧へ戻る