• HOME > ライブラリー > 「国内外スマートコミュニティプロジェクト動向調査」レポート

国内外のスマートコミュニティ実証プロジェクト、注目の20件を徹底調査

画像


スマートコミュニティの実証プロジェクトは、2010年頃から国内外で一斉に始まりました。

その事業の多くが如何にして実証段階から実ビジネス段階に進めるかという課題を抱える中、国内外のスマートコミュニティプロジェクトを俯瞰し、知見を共有することはスマートコミュニティの国内外の普及を推進する一助となります。

JSCAでは、今後のビジネスモデルを考える上で注目すべき20のプロジェクト(国内10件、海外10件)について、その目的や特徴、成果などを1冊のレポートにまとめておりますので、その目次をご紹介します。(2015年3月発行)
※レポートの中身の閲覧は、JSCA会員の方に限ります。

目次

1 国内スマートコミュニティ実証事業の動向

 1.1 総論

  1.1.1  国内実証プロジェクトの経緯

  1.1.2  国内実証プロジェクトの動向

  1.1.3  国内注目10プロジェクトの概要

 1.2 国内注目10プロジェクト

  1.2.1  北九州スマートコミュニティ実証事業

  1.2.2  横浜スマートシティプロジェクト

  1.2.3  豊田市低炭素社会システム実証

  1.2.4  けいはんなエコシティ

  1.2.5  柏の葉スマートシティ

  1.2.6  Fujisawaサスティナブル・スマートタウン

  1.2.7  エコアイランド宮古島

  1.2.8  大衡村Fグリッド

  1.2.9  気仙沼赤岩港エコ工業団地プロジェクト

  1.2.10 下川町バイオマス活用、高齢者コミュニティ事業

 

2 海外スマートコミュニティ実証事業の動向

 2.1 総論

  2.1.1  海外実証プロジェクトの経緯と動向

  2.1.2  海外注目10プロジェクトの概要

 2.2 海外注目10プロジェクト

  2.2.1  ドイツ・フライブルグ・ボーバン地区開発プロジェクト

  2.2.2  ドイツ・Eエナジー

  2.2.3  オランダ・アムステルダム・スマートシティ

  2.2.4  スウェーデン・ハマービープロジェクト

  2.2.5  デンマーク・ロラン島水素タウン実証

  2.2.6  米国・ピーカンストリートプロジェクト

  2.2.7  米国・サクラメントスマートグリッド実証

  2.2.8  UAE・マスダール・シティ

  2.2.9  マレーシア・イスカンダル

  2.2.10 シンガポール・スマートグリッドプロジェクト