» 通信速度を計測する

【OCNモバイル ONEの口コミ・評判】利用するメリット・デメリット

当ページには広告が含まれている場合があります。

OCNモバイル ONEは2023年6月23日で新規受付を終了し、後継サービスとしてドコモから「irumo」がサービスを開始しています。

OCNモバイル ONEの口コミ・評判


  • Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
     
    Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
  • 通信速度 3
  • 通信安定度 4
  • 価格満足度 5
  • サポート体制 5
  • 手続き/時間 4
総合評価
4.5

OCNモバイルの口コミが知りたい!
OCNモバイルのメリットとデメリットは?

OCNモバイルは以下のとおり、数ある格安SIMのなかでも非常に高い評価を獲得しています。

  • ドコモ回線通信品質4期連続・総合1位
  • 格安SIM 満足度調査 通信品質部門 第1位
  • 格安SIMアワード2022上半期 セット購入部門(総合満足度)最優秀賞

もちろん、通信スピードや価格に対する口コミは上々です。

OCNモバイルが提供するOCN モバイル ONEは、コース変更やデータの繰り越し、通信容量の共有など細やかなサービスも整っており、今後もユーザーからの支持は続くことでしょう。

当記事では、OCNモバイルの料金体系や口コミ、メリット、デメリット、申し込み方法などについて解説していきたいと思います。OCNモバイルが気になっている人はぜひ、参考にしてみてください。

目次をタップ

OCNモバイルの料金体系

初期費用とSIMカード手配料は必ず発生する

OCNモバイルを利用するにはまず、初期費用とSIMカード手配料が必要です。

初期費用3,300円(税込)
SIMカード手配料433円(税込)

初期費用とSIMカード手配料は、OCNモバイルの料金プランにかかわらず同一です。

OCNモバイルの料金体系は大きく、以下の2つに分類できます。

  • 新コース
  • 新コース以外

早速、それぞれの料金体系の詳細をみていきましょう。

OCNモバイルの新コースプラン

スクロールできます
音声対応SIMカード
※SIMカード利用料120円を含む
SMS対応SIMカード
※SIMカード利用料120円を含む
データ通信専用SIMカード
※SIMカード利用料0円
500MB/月コース550円(税込)
1GB/月コース770円(税込)
3GB/月コース990円(税込)990円(税込)858円(税込)
6GB/月コース1,320円(税込)1,320円(税込)1,188円(税込)
10GB/月コース1,760円(税込)1,760円(税込)1,628円(税込)

それぞれのSIMカードで利用可能なサービスは以下のとおりです。

  • 音声対応SIMカード:インターネット/SMS/通話
  • SMS対応SIMカード:インターネット/SMS
  • データ通信専用SIMカード:インターネット

インターネットとSMS、通話を利用するには、音声対応SIMカードを契約する必要があります。

音声対応SIMカードは最安550円(税込)/月〜利用できるため、月々の携帯料金を安くおさえたい人にもおすすめです。

500MB/月コースには最大10分相当の無料通話が付帯します。

一方、500MB/月コース以外のすべてのコースについてはOCN光モバイル割の対象です。

OCN光モバイル割は、OCN 光の接続プランとセットで加入した場合に適用される割引で、月額料金が220円(税込)安くなります。

OCNモバイルの新コース以外のプラン

新コース以外のプランでは、110MB/日コースや170MB/日コースなど、1日単位で容量が定められているコースも選択可能です。

スクロールできます
音声対応SIMカード
※SIMカード利用料220円含む
SMS対応SIMカード
※SIMカード利用料120円含む
データ通信専用SIMカード
※SIMカード利用料0円
110MB/日コース1,232円(税込)1,122円(税込)990円(税込)
170MB/日コース1,760円(税込)1,650円(税込)1,518円(税込)
3GB/月コース1,452円(税込)1,342円(税込)1,210円(税込)
6GB/月コース1,837円(税込)1,727円(税込)1,595円(税込)
10GB/月コース2,772円(税込)2,662円(税込)2,530円(税込)

以前は20GB/月コースや30GB/月コースもありましたが、2021年9月29日(水)をもって受付終了となりました。

全体的にみて、新コース以外のプランより新コースの方が安く契約できるため、お値段重視なら新コースがおすすめといえます。

OCNモバイルの新コースと新コース以外の違い

OCNモバイルの新コースと新コース以外にはどのような違いがあるのでしょうか。

相違点は以下3つです。

スクロールできます
新コース新コース以外
低速通信の制御当日または当月の基本通信容量と基本通信容量の繰り越し容量の合計通信量を超えた場合、通信速度が送受信時最大200kbpsの低速通信になる
※月内の低速通信の通信容量が基本通信容量の半分を超過した場合、低速通信の速度が更に制限される場合がある
当日または当月の基本通信容量と基本通信容量の繰り越し容量の合計通信量を超えた場合、通信速度が送受信時最大200kbpsの低速通信になる
APN※Android端末:lte@ocn.ne.jp

iOS端末:構成プロファイル
Android端末:lte-d@ocn.ne.jp

iOS端末:構成プロファイル
追加容量OCNアプリ経由:550円(税込)/1GB
OCNアプリ以外:550円(税込)/0.5GB
550円(税込)/0.5GB
『Access Point Name』の略。スマホなどのデータ通信を行う端末にインターネットへの接続先を指定する設定のこと。

特に注目すべきは低速通信の制御。

新コースの場合、月内の低速通信の通信容量が基本通信容量の半分を超過した場合、低速通信の速度が更に制限されるケースがあります。

たとえば3GB/月コースを契約している人の場合、3GBまでは高速通信で利用できますが、3GB〜4.5GBの間は低速通信となり、4.5GB超過分は低速通信の速度が制限される可能性があるというイメージです。

長時間YouTubeや動画配信サービスなどを利用していると、あっという間に容量を消費してしまうため、注意しておきましょう。

OCNモバイル ONEの口コミ・評判


  • Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
     
    Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
  • 通信速度 3
  • 通信安定度 4
  • 価格満足度 5
  • サポート体制 5
  • 手続き/時間 4
総合評価
4.5

口コミ一覧

  • ☆
4.3

ドコモ回線のOCNモバイルを利用しています。月額料金は他社と比べても安く、節約モードでギガを余らせないことができるので、コスパ重視の人におすすめです。ドコモのエコノミーMVNOということもあり、他社の格安SIMよりも安定して通信できている印象です。また他の格安SIMでは得られない、ドコモショップでのサポートにも対応しているので困ったときには安心です。

口コミ投稿

通信速度
通信安定度
価格満足度
サポート体制
手続き/時間

OCNモバイルの口コミ・評判

OCNモバイルは好評の声が多数!

OCNモバイルは多数の賞を獲得していますが、リアルなユーザーの声はどうなのでしょうか。

ここでは、OCNモバイルの口コミ・評価についてみていきたいと思います。

OCNモバイルを検討中の人はもちろん、OCNの契約を決めている人もぜひ、参考にしてみてください。

OCNモバイルの通信速度は快適

格安SIMを契約するうえで気になるのが通信速度。いくら格安といえど、動作が重いと非常にストレスです。

以下、OCNモバイルの通信速度に対するユーザーの口コミをご覧ください。

OCNモバイルの通信速度はあちこちで高い評価を受けています。

ただし、時間帯やタイミングによっては通信速度が落ちる可能性もあることを理解しておきましょう。

OCNモバイルを安定して使うポイントは、ピーク時の利用をできるだけ避けることです。

動画視聴やゲームなどは、早朝や夕方を狙うのがよいでしょう。

OCNモバイルの料金は安い

OCNモバイルはとにかく料金が安いのがウリ。実際、ユーザーからも「快適に使えるうえに安い」と評判です。

OCNモバイルは最安550円(税込)から契約でき、携帯の月額料金とは思えないほど破格です。

具体的なプランや料金の詳細は、『OCNモバイルの料金体系』の項を確認してみてください。

OCNモバイルを利用するメリット

格安でスマホが使える!

ドコモ回線通信品質調査や格安SIMの満足度調査で堂々の1位に輝いているOCNモバイル。

具体的には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

  • OCNモバイルは月額550円(税込)〜利用できる
  • OCNモバイルは1ヶ月に1回コース変更ができる
  • OCNモバイルはデータを繰り越せる
  • OCNモバイルは一部のサービスを無制限で利用できる
  • OCNモバイルは通信容量をシェアできる
  • OCNモバイルは通信容量を550円(税込)で追加できる
  • OCNモバイルは低速通信でも快適
  • OCNモバイルは専用アプリが非常に便利
  • OCNモバイルはオプションが豊富

OCNモバイルは料金、通信速度、使い勝手のどこからみても優秀です。

早速、OCNモバイルのメリットについて深掘りしていきましょう。

OCNモバイルは月額550円(税込)〜利用できる

OCNモバイルは月額550円(税込)〜利用できるのが魅力です。

一昔前を想像すると、携帯の月額基本料金が550円(税込)で済むなど考えられません。

スクロールできます
音声対応SIMカード
※SIMカード利用料120円を含む
SMS対応SIMカード
※SIMカード利用料120円を含む
データ通信専用SIMカード
※SIMカード利用料0円
500MB/月コース550円(税込)
1GB/月コース770円(税込)
3GB/月コース990円(税込)990円(税込)858円(税込)
6GB/月コース1,320円(税込)1,320円(税込)1,188円(税込)
10GB/月コース1,760円(税込)1,760円(税込)1,628円(税込)

最安で利用可能な500MB/月コースには、最大10分相当の無料通話が付帯します。

毎月の通話時間が10分程度でかつ、ほとんど動画を視聴しない人なら、500MB/月コースでやりくりできるでしょう。

OCNモバイルは1ヶ月に1回コース変更ができる

OCNモバイルは、1ヶ月に1回までコース変更ができます。

想定以上に容量を使うことが判明したときや、月額基本料金をおさえたいときに便利です。

コース変更の手続き後、新しいコースの容量や料金は翌月1日から適用されます。

新コースを申し込みした場合、新コース内でのプラン変更が可能です。新コース以外へのプラン変更はできません。

また、支払い方法はクレジットカード払いに限定されている点についても、理解しておきましょう。

OCNモバイルはデータを繰り越せる

OCNモバイルは基本通信容量の残量を繰り越しできます。

日次コースは翌日まで、月次コースは翌月までの繰り越しが可能です。

新コースの料金プランの場合は以下の通り。

コース繰り越し容量利用制限
500MB/月コース翌月末まで
1GB/月コース
3GB/月コース
6GB/月コース
10GB/月コース

新コース以外の料金プランは以下のようになります。

コース繰り越し容量利用制限
110MB/日コース翌日まで
170MB/日コース
3GB/月コース
6GB/月コース翌月末まで
10GB/月コース

ちなみにOCNの通信容量は、繰り越し容量→容量追加オプションで追加した容量→基本通信容量の順で消費されていきます。

繰り越し容量が優先的に使われるため、節約した分だけ翌日(翌月)の容量に余裕が生まれる仕組みです。

OCNモバイルは一部のサービスを無制限で利用できる

OCNモバイルは050 plusやマイポケット、OCNアプリなどのサービスを容量無制限で利用できます。

カウントフリーと呼ばれる特典です。

サービス機能カウントフリー対象
050 plus音声通話(発信)
音声通話(着信)
マイポケットファイルアップロード
ファイルダウンロード
ファイル閲覧
動画視聴(ストリーミング)
SNS連携
動画共有
OCNアプリ節約モードON/OFF
利用量参照
各種申込み
dポイント更新
OCNメール
申込みサイトOCNマイページ

カウントフリー対象のサービスは通信の残容量を気にせず使うことができるうえ、基本通信容量を使い切っていた場合でも、速度規制なしで利用可能です。

OCN モバイル ONEを契約している人は、申し込み手続きなしで本サービスが適用されます。

OCNモバイルは通信容量をシェアできる

OCNモバイルは、契約中の通信容量を最大合計5枚のSIMカードでシェアできます。

家族で通信容量をシェアしたい人や、スマホ・タブレット・ゲーム機など複数の端末を利用する人におすすめのサービスです。

先に結論を述べておくと、2つ以上のコースを別々に契約するより、容量シェアでSIMカードを追加する方がお得になります。

容量シェアの初期費用は以下の通り。

SIMカード追加手数料SIMカード手配手数料
新規で容量シェアも
同時に申し込みする場合
無料433円(税込)
すでに契約済みの人が
追加で容量シェアを申し込みする場合
無料
※諸条件に該当する場合は有料
・データ通信専用SIMカード/SMS対応SIMカード:1,980円(税込)
・音声対応SIMカード:3,300円(税込)
433円(税込)

容量シェアの追加費用は以下の通りです。

 SIMカードの種類追加費用
データ通信専用SIMカード
※インターネット利用のみ
440円(税込)
SMS対応SIMカード
※インターネット/SMS利用のみ
572円(税込)
音声対応SIMカード
※インターネット/SMS/音声通話が利用可
新コース:572円(税込)
新コース以外:682円(税込)

容量シェアの初期費用のうち、SIMカード追加手数料は原則として無料です。

ただし、すでにOCN モバイル ONEを契約済みの人が、追加で容量シェアを申し込みする場合、以下いずれかに該当するとSIMカード追加手数料が発生します。

  • 初期契約解除の申請をした場合
  • 同じ電話番号の契約者カードを追加申し込みする場合
  • SIM追加手数料を適用しない申し込みが4回を超えた場合

以上をふまえたうえで、6GB/月コースをスマホとタブレットの2台で利用する場合のシミュレーションをしてみましょう。

初期費用SIMカード追加手数料0円
SIMカード手配料433円(税込)
月額費用スマホ用
6GB/月(新コース) 音声対応SIMカード
1,320円(税込)
タブレット用
容量シェア 月額費用(データ通信専用SIMカード)
440円(税込)

容量シェアではなく、データ通信専用SIMカードを新規で契約する場合の最安値は858円(税込)です。

つまり、容量シェアを利用した方が毎月418円(税込)もお得になります。

家族でスマートにOCNを利用したい人や、複数のデバイスを持っている人はぜひ、容量シェアを活用してみてください。

OCNモバイルは通信容量を550円(税込)で追加できる

OCNモバイルは通信容量を550円(税込)で追加できます。

通信容量を使い切ったあとの速度制限を解除したいときに抜群のサービスです。

追加される容量は契約しているコースや申請方法によって異なり、新コースでかつ、OCN アプリ経由で申請すると、同じ価格で1GBを追加できるため非常にお得です。

  • 新コースでかつ、OCN アプリ経由で申請:1GB
  • 上記以外:0.5GB

容量の追加申請はOCN アプリやWebから簡単にできるうえ、即時反映されます。

追加した容量の利用期限は申し込みから3ヶ月です。3ヶ月もあれば、0.5GB〜1GBは十分に消費できるでしょう。

OCNモバイルは低速通信でも快適

OCNモバイルは、速度制限がかかっているときや、節約モード利用時の低速通信(最大200kbps)においても、データ量の小さいWebやSNSは短時間で読み込みできます。

バースト転送機能と呼ばれるサービスです。

  • バースト転送機能がない格安SIM:基本通信容量を使い切ってしまった後はずっと低速
  • OCNモバイル:基本通信容量を使い切ってしまった後も、一定の通信容量までは高速通信になる

低速モードのなかでも、サクサク読み込みが進むのは嬉しいものです。

バースト転送機能のおかげで、容量を追加せずに乗り切れる月もあるでしょう。

OCNモバイルは専用アプリが非常に便利

OCNモバイルは『専用アプリ』の活用で、あらゆる操作や手続きが簡単におこなえます。

  • 利用料や残りの通信容量がひとめでわかる
  • 音声対応SIM利用明細が確認できる
  • コースの変更や容量追加も簡単
  • 契約状況が確認できる
  • 節約モードON/OFFで通信容量を節約できる

利用料や残りの通信容量をこまめに確認しながら利用できるのは安心です。

節約モードをONにすれば、通信容量をまったく消費せずに済むため、最小限のコストでOCNを有効活用できます。

OCN モバイル ONEを契約したらぜひ、専用アプリをインストールしてみてください。

OCNモバイルはオプションが豊富

OCNモバイルはオプションサービスが非常に充実しています。

毎月の通話料金が気になる人は、OCNでんわ 10分かけ放題やOCNでんわ トップ3かけ放題、OCNでんわ 完全かけ放題などが最高のオプションです。

スクロールできます
オプション名月額料金概要
OCNでんわ 10分かけ放題935円(税込)1回につき10分までの通話がかけ放題
OCNでんわ トップ3かけ放題935円(税込)よく話した通話3つの番号への通話料が0円
OCNでんわ 完全かけ放題1,430円(税込)国内通話が無制限でかけ放題
050 plus165円(税込)OCN モバイル ONEとセットで半額
留守番電話サービス330円(税込)電話に出られなかった際、メッセージを残すことができる
キャッチホン220円(税込)通話中に別の人からかかってきた電話をつなぐ
あんしん補償550円(税込)スマホの画面割れや故障、破損、水漏れなどのトラブルに対して修理/交換が可能
ノートン 360330円(税込)セキュリティ対策アプリ
ABEMAプレミアム960円(税込)豊富なオリジナル作品が見放題
Telop by goo プレミアム版297円(税込)会話が見える新感覚AIトークアプリ
gooドクター 有料プラン770円(税込)いつでも医師に相談できるアプリ
あんしんモバイルパック704円(税込)マイセキュア(1ライセンス)・マイポケット・OCNプレミアムサポート for スマートフォンがセットになったお得なパッケージ
マイセキュア(1ライセンス)275円(税込)セキュリティ対策アプリ
マイポケット330円(税込)1つのIDにつき、128GBの大容量ストレージ
OCNプレミアムサポート for スマートフォン429円(税込)電話/リモート接続でサポート

スマホの画面割れや故障などを懸念する人は、あんしん補償をつけておくとよいでしょう。自然故障や画面割れ、落下、水漏れなどのトラブルに対し、50,000円までの補償を受けることができます。

セキュリティやストレージ、電話サポートなどのサービスを最安で網羅したいならあんしんモバイルパックに決まりです。それぞれのサポートを単体で契約する場合と比較し、330円(税込)/月もお得になります。

OCNモバイルのデメリット

通信速度はやっぱり大手より遅くなりがち…

あちこちから評判の声があがっているOCNモバイルですが、以下のデメリットには注意が必要です。

  • 大手キャリアと比較すると通信速度が遅くなるケースがある
  • 20GBや30GBの大容量プランを契約できない
  • キャリアメールに対応していない
  • キャリア決済ができない
  • LINEの検索IDが利用できない

あらかじめOCNのデメリットをしっかり理解しておけば、契約後のギャップを最小限におさえることができます。

早速、OCNのデメリットについて深掘りしていきましょう。

OCNモバイルは大手キャリアと比較すると通信速度が遅くなるケースがある

OCNモバイルは、ドコモから回線を借りて通信環境をユーザーに提供しています。

ドコモが回線元なら安心」という見方もできますが、あくまでも借りている立場であることは忘れてはいけません。

お昼や夜間などの混雑しやすい時間帯においては、大手キャリアと比較し、通信速度が遅くなってしまう可能性は十分に考えられます。

  • OCNモバイルはドコモから回線を借りて通信環境をユーザーに提供している
  • お昼や夜間などの混雑しやすい時間帯は、通信速度が遅くなってしまう可能性が想定される

高速通信が求められる動画視聴やオンラインゲームなどは早朝や夕方などの時間帯にすると、通信速度の心配はほぼなくなるでしょう。

OCNモバイルは20GBや30GBの大容量プランを契約できない

OCNモバイルにはもともと、20GB/月コースや30GB/月コースも用意されていました。

ところが、2021年9月29日(水)をもって、新規の受付が終了となっています。

大容量プランを契約可能な大手キャリアと比較すると、20GB/月コースや30GB/月コースを選択できないのはOCNモバイルのデメリットです。

  • OCNモバイルの20GB/月コースや30GB/月コースは2021年9月29日(水)で受付終了
  • 大容量プランを契約できないのはOCNモバイルのデメリット

毎月20GB以上の容量が必要な人は、OCNモバイルに向いていません。

NTTドコモやソフトバンク、auなどの大手キャリアのプランに目を向けてみるとよいでしょう。

OCNモバイルはキャリアメールに対応していない

OCNモバイルに限った話ではありませんが、格安SIMはキャリアメールに対応していないのがデメリットです。

特に、もともとキャリアメールを利用していた人がOCNモバイルに乗り換える場合は要注意。

キャリアメールでやり取りしていた人との連絡手段を別で用意する必要があります。

  • OCNモバイル(格安SIM)はキャリアメールに対応していない
  • キャリアメールでやり取りしていた人との連絡手段を別で用意する必要がある

フリーアドレスを用意すれば簡単に解決するのでは?」と思われるかもしれませんが、フリーアドレスはキャリアアドレスと比較し、弱点が多いのも事実です。

  • 大切なメールが迷惑メールフォルダに分類されるケースがある
  • フリーアドレスで登録できないサービスがある

キャリアメールが使えなくなっても不便が生じないかどうかをしっかり考えたうえで、OCNモバイルの契約手続きを進めてください。

OCNモバイルはキャリア決済ができない

OCNモバイルをはじめとする格安SIMは、キャリア決済ができません。

キャリア決済は毎月の携帯電話料金と合算して支払いができる便利なサービスです。

さまざまなサービス利用料をキャリア決済で支払っていたユーザーにとって、キャリア決済ができないのは少し不便を感じることでしょう。

  • OCNモバイル(格安SIM)はキャリア決済ができない
  • キャリア決済のユーザーにとって、キャリア決済ができなくなるのは少し不便

キャリア決済から別の支払い方法を検討するなら、クレジットカード払いがおすすめです。

クレジットカード払いは、利用料金に対して一定のポイント付与が得られるので、楽天カードやJCB カード Wなどの高還元カードを利用すれば、効率よくポイントを貯めることができます。

OCNモバイルはLINEの検索IDが利用できない

OCNモバイル(格安SIM)はLINEの年齢認証に対応しておらず、以下のようなサービスを使うことができません。

  • IDや電話番号検索による友達検索
  • 音声やビデオ通話によるミーティング

IDや電話番号検索ができないのは地味に厄介で、QRコードを送付するか、ふるふるで対応する必要があります。

LINEで友達検索やミーティングを多用する人は、注意しておきましょう。

OCNモバイルの申し込み・契約方法

既にスマホを持っている人でも契約できる!

OCNモバイルはオンライン完結で簡単に契約できます。OCNモバイルの申し込みパターンは以下2とおりです。

  • スマホとセットで契約
  • SIMカードのみで契約

まずは必要書類について解説したうえで、それぞれの申し込みパターンごとの流れを解説していきます。

OCNモバイルの申し込みに必要な書類は3点

OCNモバイルの申し込みに必要な書類は次のとおりです。

  • 契約者本人名義のクレジットカード(Visa/Mastercard®/JCB)
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(電話番号そのままで他社から乗り換える場合のみ)

本人確認書類は現住所が記載されている書類のうち、以下のいずれかが有効です。

  • 運転免許証
  • 健康保険被保険者証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

現住所と書類に記載されている住所が一致しない場合や、配送に必要な住所が記載されていない場合は、公共料金領収書や住民票などの保管書類が求められるため注意しましょう。

MNP予約番号は電話で簡単に取得できます。

キャリア電話番号受付時間
NTTドコモ0120-800-000午前9時〜午後8時
ソフトバンク0800-100-5533午前9時〜午後8時
ワイモバイル0120-921-156午前9時〜午後8時
au/沖縄セルラー0077-75470午前9時〜午後8時

必要書類が準備できたら、いよいよ手続きに入っていきましょう。

OCNモバイルをスマホとセットで契約する流れ

OCNモバイルをスマホとセットで契約する流れは次のとおりです。

  1. OCNモバイルの公式サイト』にアクセス
  2. 画面右上の『お申し込み』をタップ
  3. 『スマホとSIMをセットで購入』をタップ
  4. 画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信
  5. 申し込みから1週間程度でスマホとSIMカードが届く

現在利用している携帯電話の番号をそのまま使いたい人は、『MNP転入 開通手続受付』専用ページより、MNP開通の申し込み手続きをしてください。

手続き完了後は、移転元のSIMカードは使用不可となり、新しいSIMカードが開通します。

OCNモバイルをSIMカードのみで契約する流れ

OCNモバイルをSIMカードのみで契約する流れは次のとおりです。

  1. 動作確認済み端末一覧ページ』で、お手持ちのスマホが対応機種であるかを確認
  2. OCNモバイルの公式サイト』にアクセス
  3. 画面右上の『お申し込み』をタップ
  4. 『SIMカードのみ購入』をタップ
  5. 画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信
  6. 申し込みから2〜3日程度でSIMカードが届く

現在利用している携帯電話の番号をそのまま使いたい人は、『MNP転入 開通手続受付』専用ページより、MNP開通の申し込み手続きをしておきましょう。

OCNモバイルの口コミ・メリットまとめ

OCNモバイルについてあらゆる角度から解説してきました。最後に振り返りを兼ねて、当記事を締めくくりたいと思います。

  • OCNモバイルは最安550円(税込)から契約可能な格安SIM
  • OCNモバイルの口コミや評判は非常に良好
  • OCNモバイルは昼や夜など、時間帯によっては通信が不安定になる
  • OCNモバイルはキャリアメールやキャリア決済、LINEの検索IDを利用できないのがデメリット
  • OCNモバイルはオンライン完結で簡単に申し込み可能

OCNモバイルは時間帯に気をつければ、快適に利用できます。

コース変更やデータの繰り越し、容量シェア、容量追加などのほか、多様なオプションも用意されているため、サービス内容は申し分なしです。

ぜひあなたもこの機会に、OCNモバイルを利用してみてはいかがでしょうか。

【OCNモバイルの口コミ・評価】利用するメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次をタップ