» 通信速度を計測する

【ahamoの口コミと評判】メリット・デメリットとは?他社サブブランドとも比較!

当ページには広告が含まれている場合があります。

ahamoの口コミ・評判


  • Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
     
    Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
  • 通信速度 4
  • 通信安定度 4
  • 価格満足度 5
  • サポート体制 2
  • 手続き/時間 4
総合評価
  • ☆
3.5

ahamoの口コミや評判が気になる!

ahamoのメリット・デメリットは?

ahamoは20GBのプランを月額2,970円(税込)で利用可能なドコモのサブブランド。ネット上では料金や通信速度に関する評判があちこちから上がっています。

ahamoは国内通話が5分まで無料となっているため、5分以内の通話をする機会が多い人には打ってつけのサービスです。もちろん、ドコモユーザー以外の人も気軽に入会できます。

ここでは、ahamoの料金体系や口コミ、メリット、デメリットなどについて幅広く解説します。この記事を読めば、ahamoの全体像と価値を把握できるため、安心して入会手続きに進めるでしょう。

ahamoが少しでも気になっている人はぜひ、当記事を参考にしてください。

目次をタップ

ahamoの料金体系

ahamoの料金プランはシンプルな2パターンです。

プランデータ量月額料金(税込)
ahamo20GB2,970円
ahamo大盛り100GB4,950円

サブブランドや格安SIMには、プランが多すぎて選ぶだけで一苦労なサービスもあります。ahamoは数あるサブブランドの中でも、プランが非常に明快な点がユーザーフレンドリーです。

ちなみに、ahamoは国内通話が5分間無料です。美容室や飲食店の予約など、5分以内の通話が多い人は、ahamoの恩恵をたっぷり受けられるでしょう。

ドコモのギガプランを契約中の人はファミリー割引で通話料無料

ドコモのギガプランを契約中の人は注目。ファミリー割引を適用すれば、ギガプラン契約者からahamoへの通話料が無料になります。

ただし、ahamoからの発信はファミリー割引の対象外となるため注意してください。

ファミリー割引の概要
  • ギガプラン契約者からahamoへの通話料は無料
  • ahamoからの発信はファミリー割引の対象外

通話時間が長くなりがちなギガプランの契約者は、ahamo×ファミリー割引を検討してみましょう。

ahamoはドコモ光セット割の対象外

残念ながら、ahamoはドコモ光セット割の対象外です。

ただし、ahamo契約回線をドコモ光のペア回線に設定する場合、同一ファミリー割引グループ内のahamo以外の対象回線にはドコモ光セット割が適用されます。

たとえば、ファミリー割引グループの主回線がahamoで、副回線がギガホやギガホ プレミアの場合、副回線には最大1,100円(税込)/月の割引がかかります。

すでにギガホやギガホ プレミアを契約している家族がいる人は、ahamoへの入会で節約効果が生まれるでしょう。

ahamoの口コミ・評判


  • Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
     
    Warning: Trying to access array offset on value of type float in /home/officewith/smart-japan.org/public_html/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 320
  • 通信速度 4
  • 通信安定度 4
  • 価格満足度 5
  • サポート体制 2
  • 手続き/時間 4
総合評価
  • ☆
3.5

口コミ一覧

  • ☆
3.5

ドコモからahamoに切り替えました。使い勝手はほとんど変わりません。通信速度がちょっと遅いかなと感じる時がありますが、ドコモでもあったし、変わらない気がします。スマホで動画を見ることはほとんどありません。ナビが固まることがありますが、1分以内にはまた動くので問題なく使えています。速度は時間帯に関係なく遅くなることがありますが、短時間で回復します。 料金が安くなったのが最大のメリットです。20GBを超えたことはありません。気兼ねなくたくさん使えるので、高校生の子供にも持たせることにしました。

  • ☆
4.4

通常プラン契約時と変わりなく使用できます。家に固定回線を引いていないので、大盛りプランが非常に助かっています。 また、歯医者の予約など電話をしなくてはならないときに、5分間の無料通話ができるのが魅力的です。ただ5分以上は通常通りの料金が発生するので、通話時間が長くならないように注意する必要はあります。

  • ☆
4.0

ドコモの通信回線なので、通信速度の問題も個人的には満足です。まれにahamoに変更してから遅くなったような情報を見ますが、自分にはあまり影響がないです。料金もドコモの無制限プランから以降してahamo大盛りを利用していても充分にやすくなり、コスパは最強かと。細かいギガ数を使いたい人は20GB以上しかないahamoは向いていないかもしれないです。

口コミ投稿

通信速度
通信安定度
価格満足度
サポート体制
手続き/時間

ahamoの口コミ・評判

新しいサブブランドを契約する際は、やはりユーザーの口コミをチェックしたくなるのが心情です。ここでは以下の項目に沿って、ahamoの口コミ・評判をみていきたいと思います。

  • 料金が安い
  • 通信速度は意外と速い
  • 速度制限を受けても問題なく利用可能
  • 場所や時間帯によっては通信速度が遅い

ahamoは料金や通信速度に対する口コミが良好です。ぜひ利用者からの生の声を参考にしてください。

良い口コミ1|料金が安い

新しいサービスを契約するうえで、月額料金の安さは重要な指標です。

ahamoは20GBを月額2,970円(税込)で利用できます。

携帯料金のランニングコストが3,000円未満に抑えられるのは大きいです。

良い口コミ2|通信速度は意外と速い

通信速度に関するユーザーの口コミからは、「想像以上に速い」というニュアンスが伝わってきます。

いつでもどこでも速いという保証はありませんが、それは他のサブブランドや格安SIMも同様です。ahamoの通信速度は概ね、良好と言えるでしょう。

良い口コミ3|速度制限を受けても問題なく利用可能

ahamoは速度制限下においても、問題なく利用できると評判です。

https://twitter.com/morinoqsan/status/1618933673226829826?s=20

ahamoは速度制限がかかった場合、最大1Mbpsで通信できます。思った以上に容量を使ってしまうことがある人にとって、嬉しい仕様です。

良くない口コミ1|場所や時間帯によっては通信速度が遅い

ahamoの通信速度に対する評判は良好ですが、場所や時間帯によっては遅いという声も。

https://twitter.com/snishihara2010x/status/1533039997674463233?s=20

今ひとつ通信速度がよくないと感じたときは、場所を変えたり、利用時間を変えるだけでずいぶん改善されるケースがあります。ぜひ試してみましょう。

ahamoを利用するメリット|他社のサブブランドとの差も比較

ahamoを利用するメリットを6つ紹介します。

  • 国内通話は5分かけ放題
  • 速度制限下の通信速度が最大1Mbps
  • 海外ローミングが20GBまで無料
  • dカードやdカード GOLDの利用で最大+5GBの増量
  • 支払い方法で口座振替を選択できる
  • 事務手数料や解約手数料がかからない

他社のサブブランドとの比較も含めているため、ぜひ参考にしてください。

国内通話は5分かけ放題

ahamoは国内通話が5分までかけ放題です。他社と比較しても、ahamoの優秀さがわかります。

サービス名通話料(税込)通話料無料サービス
ahamo22円/30秒5分以内の国内通話は無料
楽天モバイル22円/30秒無料アプリで国内通話料無料
LINEMO22円/30秒5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料
Yモバイル22円/30秒
UQモバイル22円/30秒
povo22円/30秒

5分通話無料が基本料金内にあるプランは他社でも滅多にありません。

通話料金を考慮する場合、ahamoや楽天モバイルLINEMOなどが候補に挙がります。

LINEMOの無料オプションキャンペーンは、加入から1年までとなっているため注意してください。

速度制限下の通信速度が最大1Mbps

ahamoは速度制限がかかった際、最大1Mbpsで通信できるのが魅力です。他社のサブブランドと比較すると、ahamoが頭一つ抜けていることがわかります。

サービス名速度制限下の通信速度(最大)
ahamo1Mbps
povo128kbps
Yモバイル128kbps〜1Mbps
UQモバイル200kbps〜1Mbps
楽天モバイル200kbps
LINEMO300kbps〜1Mbps

YモバイルやUQモバイル、LINEMOは選択するプランによって、速度制限下の通信速度が異なります。容量を使い切った後も、安定した通信がしたい人はahamoがぴったりです。

海外ローミングが20GBまで無料

ahamoは国内のみならず、海外でも20GBまで追加料金なしで利用できます。他社のサブブランドと比較しても、海外ローミングの充実度はピカイチです。

サービス名海外ローミング
ahamo20GBまで無料
楽天モバイル2GBまで無料
Yモバイル1GB:980円(税込)
3GB:2,940円(税込)
LINEMO1GB:980円(税込)
3GB:2,940円(税込)
UQモバイル24時間:980円(税込)
※利用可能な容量はプランによって異なる
povo

ビジネスやプライベートで海外渡航の機会が多い人なら、迷うことなくahamoを選ぶと良いでしょう。

ただし、ahamo大盛りオプション(100GB)に加入しても、海外で利用可能なデータ量は20GBで据え置きとなるため注意してください。

dカードやdカード GOLDの利用で最大+5GBの増量

ahamoの料金をdカードやdカード GOLDで支払うと、毎月最大+5GBの容量が上乗せされます。

dカードの場合は+1GB、dカード GOLDなら+5GBの増量です。

プラン容量月額料金(税込)
ahamodカード:20GB→21GB
dカード GOLD:20GB→25GB
2,970円
ahamo大盛りdカード:100GB→101GB
dカード GOLD:100GB→105GB
4,950円

dカードやdカード GOLDの会員にとって、ahamoは相性の良いサービスと言えます。ぜひ検討してみましょう。

支払い方法で口座振替を選択できる

ahamoは支払い方法でクレジットカードのみならず、口座振替を選択できます。他社ブランドと比較してみましょう。

キャリア名クレジットカード口座振替
ahamo
楽天モバイル
Yモバイル
LINEMO
UQモバイル
povo×

ahamoと同じく、楽天モバイルやYモバイル、LINEMO、UQモバイルなどはクレジットカード払いと口座振替を選べます。一方、povoはクレジットカード払いのみです。

クレジットカードを持っていない人でも、ahamoなら問題なく契約できます。

事務手数料や解約手数料がかからない

ahamoは事務手数料や解約手数料がかからないため、気軽に入会&解約ができます。

他社のサブブランドとの比較は下表の通りです。

キャリア名契約事務手数料(税込)解約手数料/MNP転出手数料
ahamo無料無料
楽天モバイル無料無料
Yモバイル無料無料
LINEMO無料無料
UQモバイル・新規契約/機種変更:3,300円
・端末増設:2,200円
無料
povo3,850円
※2023年4月20日以降
無料

ahamoの他にも、楽天モバイルやYモバイル、LINEMOなどは各種手数料がかかりません。UQモバイルやpovoについては、契約事務手数料が発生するため注意が必要です。

ahamoのデメリット

ahamoで注意したいデメリットは以下の4つです。

  • 月額料金は他社のほうが安い
  • 余った容量を翌月以降に繰越できない
  • 低速モードによる通信量の節約ができない
  • 留守番電話サービスを利用できない

契約手続きを進める前に、以下の内容をしっかり理解しておきましょう。

月額料金は他社のほうが安い

ahamoは他社ブランドと比較し、月額料金はやや高めです。

各社で提供されている20GBプランの月額料金は下表の通りです。

キャリア名20GBプランの月額料金(税込)
ahamo2,970円
IIJmio2,000円
NUROモバイル2,090円
※初月無料
楽天モバイル2,178円
mineo2,178円
povo2,700円
LINEMO2,728円

上記の表だけをみるとahamo以外のブランドに目がいきますが、ahamoの以下のメリットを忘れてはいけません。

  • 国内通話は5分かけ放題
  • 速度制限下の通信速度が最大1Mbps
  • 海外ローミングが20GBまで無料
  • dカードやdカード GOLDの利用で最大+5GBの増量

料金の安さのみならず、通話料や通信速度、海外ローミングなどさまざまな要素を考慮してみてください。

余った容量を翌月以降に繰越できない

残念ながら、ahamoは余った容量を翌月に繰越できません。他社ブランドとの比較は以下の通りです。

キャリア名データ繰越
ahamo×
楽天モバイル
Yモバイル
UQモバイル
LINEMO×
povo×

余ったデータを翌月に使いたい人は、楽天モバイル、Yモバイル、UQモバイルなどを検討すると良いでしょう。

低速モードによる通信量の節約ができない

ahamoは通信速度の切り替えに対応しておらず、通信量の節約ができません。毎月の20GBを上手に使うことを意識しましょう。

ちなみに、以下のサブブランドは通信速度の切り替えが可能です。

  • 楽天モバイル
  • UQモバイル
  • IIJmio
  • mineo

こまめに容量を節約しながら使いたい人は、上記のブランドを候補に入れましょう。

留守番電話サービスを利用できない

ahamoは留守番電話サービスを利用できません。

電話に出られないときに、相手からのメッセージが残らないのは不便に感じる人もいるでしょう。他社ブランドとの比較は下表の通りです。

キャリア名留守番電話サービス
ahamo×
楽天モバイル無料
Yモバイル無料
UQモバイル無料
LINEMO220円(税込)
povo×

楽天モバイルやYモバイル、UQモバイルなら無料で伝言を預かることができます。留守番電話サービスを重視する人は要検討です。

ahamoの申込み・契約方法

ahamoを申込みする流れについて、以下の2パターンにわけて解説します。

  • 新規申込み or 他社から乗り換え
  • ドコモからahamoにプラン変更

なお、ahamoを契約するうえでは、dアカウント、dポイントクラブ入会、オンライン発行dポイントカード番号が必要です。『公式サイト』の案内に従い、手続きを済ませておきましょう。

新規申込み or 他社から乗り換え

新規申込み or 他社から乗り換えでahamoを契約する場合、以下の6パターンごとで手順が異なります。

  • 端末を購入&MNPでeSIMを契約
  • 端末を購入&MNPでSIMを契約
  • 端末を購入&新しい番号でeSIMを契約
  • 端末を購入&新しい番号でSIMを契約
  • 現在利用中のスマホ&MNPでeSIMを契約
  • 現在利用中のスマホ&新しい番号でSIMを契約

ちなみに、eSIMとは本体一体型のSIMを意味します。SIMカードの到着を待たずに利用できるため、スピード重視の人におすすめです。

それぞれの契約方法について、具体的な流れをみていきましょう。

端末を購入&MNPでeSIMを契約

端末を購入&MNPでeSIMを契約する場合の流れは下表の通りです。

手順概要
①本人確認書類を準備する・運転免許証
・マイナンバーカード
・運転経歴証明書
・在留カード(外国籍の場合)
②支払いに必要なものを準備する・クレジットカード
・通帳
・キャッシュカード
③MNP予約番号を取得するMNP予約番号の取得方法
④『公式サイト』から申込み契約方法やオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
⑤商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
⑥商品受け取り後の設定・開通商品到着後の設定・開通方法
⑦eSIMの開通設定SIMカードからeSIMへの変更手順
eSIM開通の手順
eSIMの申込みから開通までの動画

eSIMを契約する場合、申込みから最短1時間で開通可能です。eSIMの利用が初めての人は、申込みから開通までの動画を参考にしてください。

端末を購入&MNPでSIMを契約

端末を購入&MNPでSIMを契約する場合、以下の手順で申込み手続きを進めましょう。

手順概要
①本人確認書類を準備する・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・健康保険証+補助書類
②支払いに必要なものを準備する・クレジットカード
・通帳
・キャッシュカード
③MNP予約番号を取得するMNP予約番号の取得方法
④『公式サイト』から申込み契約方法やオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
⑤商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
⑥商品受け取り後の設定・開通商品到着後の設定・開通方法

本人確認書類で健康保険証を申請する場合、発行から3ヶ月以内の住民票を補助書類として添付する必要があります。

端末を購入&新しい番号でeSIMを契約

端末を購入&新しい番号でeSIMを契約する手順は以下の通りです。

手順概要
①本人確認書類を準備する・運転免許証
・マイナンバーカード
・運転経歴証明書
・在留カード(外国籍の場合)
②支払いに必要なものを準備する・クレジットカード
・通帳
・キャッシュカード
③『公式サイト』から申込み契約方法やオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
④商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
⑤商品受け取り後の設定・開通商品到着後の設定・開通方法
⑥eSIMの開通設定SIMカードからeSIMへの変更手順
eSIM開通の手順
eSIMの申込みから開通までの動画

新しい番号で契約する場合、MNP予約番号を取得する必要がないため、少し手続きが楽です。

申込み手続きの際は、個人情報の入力や本人確認書類の申請で不備がないように気をつけましょう。

端末を購入&新しい番号でSIMを契約

端末を購入&新しい番号でSIMを契約する場合の流れを紹介します。

手順概要
①本人確認書類を準備する・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・健康保険証+補助書類
②支払いに必要なものを準備する・クレジットカード
・通帳
・キャッシュカード
③『公式サイト』から申込み契約方法やオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
④商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
⑤商品受け取り後の設定・開通商品到着後の設定・開通方法

新しいスマホが届くまでの目安期間は申込みから3日程度です。地域によっては、4日〜8日程度を要する場合があります。

現在利用中のスマホ&MNPでeSIMを契約

現在利用中のスマホ&MNPでeSIMを契約する人は、下記の流れで手続きを進めてください。

手順概要
①本人確認書類を準備する・運転免許証
・マイナンバーカード
・運転経歴証明書
・在留カード(外国籍の場合)
②支払いに必要なものを準備する・クレジットカード
・通帳
・キャッシュカード
③MNP予約番号を取得するMNP予約番号の取得方法
④『公式サイト』から申込み契約方法やオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
⑤各種状況・手順の確認手続き状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
⑥eSIMの開通設定eSIM開通の手順
eSIMの申込みから開通までの動画

申込み手続きの完了後、『eSIM利用開始手続きのご案内』のメールが届いたらプロファイルのダウンロードができます。eSIM開通の手順を見ながら、開通設定を行いましょう。

現在利用中のスマホ&新しい番号でSIMを契約

現在利用中のスマホ&新しい番号でSIMを契約する場合、以下の手順で手続きを進めます。

手順概要
①本人確認書類を準備する・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
・健康保険証+補助書類
②支払いに必要なものを準備する・クレジットカード
・通帳
・キャッシュカード
③『公式サイト』から申込み契約方法やオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
④商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
⑤商品受け取り後の設定・開通商品到着後の設定・開通方法

上記⑤の商品受け取り後の設定・開通をする前に、大切なデータはバックアップを取っておくと安心です。

ドコモからahamoにプラン変更

ドコモからahamoにプラン変更する場合、以下の4パターンが考えられます。

  • 端末を購入してeSIMを契約
  • 端末を購入してSIMを契約
  • 現在利用中のスマホでeSIMを契約
  • 現在利用中のスマホでSIMを契約

ahamoにプラン変更後は、spモード決済サービスやドコモ電話帳、留守番電話、各種割引サービスなどが適用されなくなるため、注意してください。

それぞれの契約方法について、具体的な流れをみていきましょう。

端末を購入してeSIMを契約

端末を購入してeSIMを契約する手順は下表の通りです。

手順概要
①支払い情報を確認ドコモを契約中の人は、支払い方法がahamoに引き継がれる
クレジットカード払いもしくは口座振替以外の支払い方法を利用している場合、変更手続きが必要
現在の支払い方法を確認
②『公式サイト』から申込みお好みのスマホやオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
③商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
送料・受け取り方法・商品到着までの日数確認
④商品到着&利用開始設定商品到着後の設定・開通方法
⑤eSIMの開通設定SIMカードからeSIMへの変更手順
eSIM開通の手順

開通手続きをする際、インターネットに接続できる環境が必要です。

他のキャリアで契約している電話回線(3G・4G・LTE等)も繋がらなくなるため、Wi-Fi環境を用意しておきましょう。

端末を購入してSIMを契約

端末を購入してSIMを契約する人は、以下の流れで手続きしてください。

手順概要
①支払い情報を確認ドコモを契約中の人は、支払い方法がahamoに引き継がれる
クレジットカード払いもしくは口座振替以外の支払い方法を利用している場合、変更手続きが必要
現在の支払い方法を確認
②『公式サイト』から申込みお好みのスマホやオプション、アクセサリ、受け取り方法などを入力
③商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
送料・受け取り方法・商品到着までの日数確認
④商品到着&利用開始設定商品到着後の設定・開通方法

ドコモ料金の支払い方法は、ahamoにそのまま引き継がれます。

ただし、ahamoの支払い方法はクレジットカード払いか口座振替のみです。クレジットカード払いや口座振替以外の支払い方法を選んでいる場合、変更手続きをしておきましょう。

現在利用中のスマホでeSIMを契約

現在利用中のスマホでeSIMを契約する人は、以下の流れで手続きを進めましょう。

スクロールできます
手順概要
①支払い情報を確認ドコモを契約中の人は、支払い方法がahamoに引き継がれる
クレジットカード払いもしくは口座振替以外の支払い方法を利用している場合、変更手続きが必要
現在の支払い方法を確認
②EIDを確認32桁のEIDが必要
iPhone:[設定]>[一般]>[情報]の画面からEIDをコピー可能
Android:[設定アプリ]>[デバイス情報]>[SIMのステータス]の画面からEIDを確認できる
※端末包装箱にもEIDの記載あり
③『公式サイト』から申込みdアカウントによるログインが必要
④初期設定商品到着後の設定・開通方法
⑤eSIMの開通設定SIMカードからeSIMへの変更手順
eSIM開通の手順

申込み手続きには、EIDと呼ばれる32桁の番号が必要です。スマホの設定アプリから確認するか、端末包装箱の側面をチェックしましょう。

現在利用中のスマホでSIMを契約

現在利用中のスマホでSIMを契約する場合の手順は下表の通りです。

手順概要
①支払い情報を確認ドコモを契約中の人は、支払い方法がahamoに引き継がれる
クレジットカード払いもしくは口座振替以外の支払い方法を利用している場合、変更手続きが必要
現在の支払い方法を確認
②『公式サイト』から申込みdアカウントによるログインが必要
③商品の到着を待つ配送状況の確認
料金の発生と切り替わりのタイミング
送料・受け取り方法・商品到着までの日数確認
④初期設定商品到着後の設定・開通方法

SIMカードの配送状況はドコモオンラインショップで確認できます。申請内容に問題がなければ、最短3日程度で商品が届くでしょう。

ahamoで利用できないサービス

他社キャリア、特にドコモから乗り換えた場合利用できなくなるサービスがあります。

サービス名注意事項
spモードコンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ)・マイメニュー登録されていたコンテンツは自動退会(マイメニュー削除)
・ご利用のコンテンツによっては解約・データが消失する可能性がある
ドコモメール
※月額330円で解約後も利用可能に
解約後31日以内に「ドコモメール持ち運び」サービスに申し込まないとメールデータ・メールの設定情報・各種メールアドレスすべてがサーバーから削除され、復旧できなくなる。
ドコモ電話帳クラウド同期しているデータも消去される(機種に保存されている電話帳データに影響はない)
データ保管BOX/dフォト/クラウド容量オプション/スケジュールなどクラウドサービス(spモード ケータイデータお預かりサービス)対象外となるため利用できない。
保存しているデータは、プラン変更するとすべて削除される。
いちおしパッククラウド容量オプションが対象外となるため、いちおしパックの割引は適用されない。
留守電サービスプラン変更後には、お預かりしている伝言メッセージや設定内容が削除され、復元することができなくなる。
メロディコール楽曲リストなどにて設定していた内容は消去される。
メロディコール対象の料金プランへ変更後、再度メロディコールにご契約いただいても、設定を復活させることはできない。
各種割引サービス割引対象外

特にキャリアのメールアドレスはahamoに乗り換え後利用できなくなるだけでなく、保存されているメールのデータはすべて消失してしまいます。

大切な記録やデータを失ってしまわないためにも、事前にバックアップや別の記録媒体に保存しておいてくださいね。

ahamoの口コミ・メリットまとめ

ahamoの口コミやメリット・デメリットについて解説しました。最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントを簡潔にまとめます。

  • ahamoは料金や通信速度などに対する良好な口コミが多い
  • ahamoの通信速度に満足していないユーザーもいる
  • ahamoは5分通話無料や速度制限下の通信速度などが魅力
  • ahamoの月額料金は他社よりやや高め

ahamoは20GBを提供している他社のサブブランドと比較し、月額料金はやや高めです。ただし、以下のメリットをふまえると、ahamoの契約を検討する価値はあるでしょう。

  • 国内通話は5分かけ放題
  • 速度制限下の通信速度が最大1Mbps
  • 海外ローミングが20GBまで無料
  • dカードやdカード GOLDの利用で最大+5GBの増量

ぜひあなたもこの機会にahamoへ入会していただき、新しいスマホライフを楽しんでください。

ahamoの基本料金

データ量月額料金(税込)
20GB2,970円
100GB4,950円(大盛りオプション:+1,980円)

ahamoの基本料金内の付帯機能

国内通話5分無料
(超過後22円/30秒)
海外ローミング20GBまで無料
テザリング無料
通信制限時最大1Mbps

ahamo対象の家族割

ファミリー割引・ahamo→ドコモの通話は対象外
・ドコモ→ahamoの通話は無料
みんなドコモ割割引の対象外(回線数にはカウントされる)

ahamoのクレジットカード特典

ボーナスパケット特典
※ahamoの支払い方法をdカード・dカード GOLDに設定する必要あり
dカード+1GB/月
dカード GOLD+5GB/月

ahamoの回線キャリア

ahamoドコモのみ
ahamo大盛り

ahamoのオプションサービス

オプション名基本料金(税込)
1GB追加オプション550円/1GB
かけ放題オプション1,100円/月
smartあんしん補償330円~1,100円/月
ケータイ補償サービス550円~1,100円/月
AppleCare+ for iPhone(24ヶ月)
※iPhone端末のみ
408円~1,580円/月
AppleCare+ 盗難・紛失プラン(24ヶ月)
※iPhone端末のみ
491円~1,740円/月
あんしんセキュリティ220円/月
あんしんセキュリティ(迷惑SMS対策)220円/月
あんしんセキュリティ(プライバシー)330円/月
ネットワークセキュリティ385円/月
あんしん遠隔サポート440円/月
ネットワークセキュリティ385円/月
イマドコサーチ220円/月
※検索料無料
ケータイお探しサービス55円/月
(ケータイ補償サービス・smartあんしん補償を契約中の方は無料)
フィルタリングサービス無料

ahamoのサポート体制

ドコモショップahamoWEB お申込みサポート:3,300円(税込)
ahamoWEB お手続きサポート:3,300円(税込)
オンラインサポート(無料)・チャットボット
・有人チャット
・ビデオ通話による手続きサポート
電話
【ahamoの口コミと評判】メリット・デメリットとは?他社サブブランドとも比較!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次をタップ